Enjoy Challenges fit-group.

総合予備校・総合学習塾fit
HOME > ENVIRONMENT 学習環境

ENVIRONMENT

学習環境

fitの学習環境は生活管理から作られます

理解重視の少人数制授業&オリジナルテキスト

5つのポイント
(1)「丸暗記」はありません。
知識を詰め込むのではなく、理解することに重点をおき、生徒の学ぶ力を養います。


(2)「授業時間」の意味を重視した内容。
「問題を解かせるだけ」、「単語学習授業」「熟語学習授業」など、闇雲に単語や熟語の暗記をさせるなど、「授業時間内にやる必要のない作業」はありません。

(3)授業は双方向のライブ授業。
生徒の表情や反応を見ながら、確かに理解したことを確認したうえで進めていきます。

(4)1つの授業人数は、5人~10人と少人数。
各習熟度に授業のクラスが分かれているので、個人レベルにフィットした授業があります。授業に置いていかれたり退屈したりすることはありません。

(5)テキストは各講師のオリジナルテキストを使用。
飽きることなく授業が続けられるよう、工夫に満ちています。近年の入試問題を徹底的に分析し、出題傾向の高いところに重点を置いているので、得点アップに効果的です。

学習時間は1日10時間以上、スタッフ常駐の自習室も完備

3つのポイント

(1)1日10時間以上の勉強時間を確保。
朝8:30から夜の9:40まで、1ターム90分の勉強時間を7タームご用意しています。

(2)スタッフ常駐で集中力持続。
自習室には、常にスタッフが在室しているので、集中できていなかったり、うとうとしたりと、時間を無駄に過ごしてしまう生徒に声をかけていき、集中力を持続させます。

(3)学習のメカニズムを熟知
夜の時間は、騒音も少なく、「一日の勉強の終わり」が近づいてきているということもあり、最も頭が冴え、集中出来る時間です。その時間こそ、授業で理解し、インプットした知識を実際の問題にアウトプットするのに最適です。どれだけ良い授業を聞いても、どれだけ理解が出来ても、最終的に問題を自分自身で「解けない」と意味はありません。

寝起きの朝やぽかぽかする昼間は、授業をすることで集中力を促し、脳が自然と冴え渡る夜に、自主学習をする、それこそが成績アップに欠かせない勉強サイクルです。夜の自習時間を軽視してしまうと、勉強している「つもり」状態に陥る恐れさえあります。

fitの10時間の学習時間には、目的のない勉強時間などなく、終わった後には、「今日も頑張った」という達成感と充実感で満たされます。

良い勉強のための良い生活

3つのポイント

良い勉強のためには良い体調と心調が大切です。
fitでは、授業と自習だけでなく、生活管理にも重点を置いています。

(1)お弁当会社と提携。毎日の栄養バランスとボリュームを「塾食」を提供しています。
健康な体と脳のためには食事は欠かせません。しかし、毎日昼と夜のお弁当を作るとなると、負担も相当なものです。かといって外食では栄養バランスが・・・。
1食300円と、非常にリーズナブルな価格のお弁当をご提供しています。

(2)スポーツインストラクターが指導
学生の体調不良の多くは、意外にも頭痛が多く、原因の多くは慢性的な肩こり。
それを解消するためには、全身を使った適度な運動の実施。
毎月のスポーツやリフレッシュイベントなどを取り入れることで、運動不足からなる体調不良だけでなく、日々のストレスも解消することができます。

(3)定期的な三者面談を実施(浪人生)
定期的に保護者の方と面談を実施させて頂きます。
成績の推移や生活管理の状況を詳細にお伝えすることで、家庭と学校で協力し合いながら受験生の学習環境を整えてまいります。

良い勉強のためには、良い生活が欠かせません。生活管理もfitにお任せください。

えひめへの総合予備校 fit HOMEへ
総合予備校・総合学習塾fit