Enjoy Challenges fit-group.

総合予備校・総合学習塾fit
HOME > SYSTEM fitのシステム

system

システム紹介

fitのシステムは生活面と学習面があります。

少人数指導・担任制

「本当に頼れる」担任の先生

「頼れる先生」とはどのような先生でしょうか?
偏差値だけで判断し、志望大学を決めていくような担任の先生は信頼できますか?
 fitでは浪人生一人ひとりをしっかりと見ていくために担任制を採用しています。
正規スタッフ20名に対し、浪人生の数は約60名。少人数制でしっかり指導します。
生徒も、自分が「大人数の中のひとり」ではなく、「しっかり見てくれている」と実感することで、心を開き、よき相談相手となります。
一年間受験が終わるまでしっかりサポートします。

リフレッシュスポーツ

fitでは、大学入学後にも運動不足で困らないように、月に一度のスポーツの時間を取り入れています。
運動によってリフレッシュした頭と心で更に勉強に取り組む環境を整えています。
高校生のレクレーションは、「学校の垣根を越えて、学年の垣根も越える」取り組みになっており、浪人生のレクレーションは、「運動不足解消」と「健康維持増進」がしっかりと行えるように取り組んでいます。
予備校によっては、「レクレーションは必要ない」と謳うところもありますが、勉強を続けるためには、ストレスとの付き合い方が大切です。
スポーツの専門家でもある「体育の家庭教師fitP.E.」と大学生スタッフの全面協力のもと、思いっきりリフレッシュする時間を設けています。

あゆみ

日々の学習記録と先生とのコミュニケーション

浪人生一人ひとりに配られる「あゆみ」。日々の学習記録や毎日の目標・反省、その日起こったこと、思ったことなど、自由に書いています。
心の乱れは文字の乱れ、潜在的なストレスや悩みなどが、あゆみを通して浮き彫りになり、すかさずスタッフがケアをします。
直接は言いづらいことでも、文章だと思い切って書くことができるものです。 また、毎日スタッフがコメントをして返すので、「見てくれている」という実感が勉強へのモチベーションやスタッフへの信頼につながります。

朝テスト

日々の授業の理解を確認する朝テスト

日々の授業の理解度を確認するべく、「朝テスト」を毎日実施しています。
授業の進度に沿った内容の作りなので、朝テストを通してどこでつまずいているか、また効率の良い勉強が行えているかの確認になります。
「何を勉強したら良いかわからない」という生徒も、
朝テストに向けた勉強や復習を中心に行うと、おのずと実力はあがります。

自習室・永久個別指導

講師室と一体となった質問スペース

fitの自習室は、ただ開放しているだけではありません。また、”個別ブース”と称して完全に他人の目から切り離される空間でもありません。 自習室は、毎時間自習監督が在室。自習室の環境を快適に保ちます。また、ついつい寝てしまったり、集中できていない生徒には声をかけていき、生徒の集中力を取り戻させています。

さらに、自習中に分からない箇所につまずいたり、手が止まってしまったりしても大丈夫。fitには「講師室と一体となった質問スペース」があります。分からない箇所はその場で解決できるので、勉強がはかどります。 もう「お金を払って個別指導時間」の時代は終わりです。真の個別指導は、指導時間、曜日、指導内容が決まっているような制限があるものではありません。
「分からないところを、分からないときに、分かるまで」教えてもらえることが本当に求められる”個別指導”です。

fitでは、この講師室と一体となった質問スペースを利用することで、「いつでも、いつまででも、無料」で真の個別指導を受けられます。分からない箇所をピンポイントでおさえていき、講師とともにどんどん解決していくので、成績の伸びは言うまでもありません。

えひめへの総合予備校 fit HOMEへ
総合予備校・総合学習塾fit